もうすぐ1年新聞記者奮闘記


小児の脳死判定基準で合意=来月の改正法施行で臓器移植委(時事通信)

 来月の改正臓器移植法施行に向け、厚生労働省の臓器移植委員会は10日、小児の脳死判定基準などを盛り込んだ省令と指針の改正案に合意した。これを受け同省は今月下旬にも省令などを改正し、来月、都道府県や医療機関向けに新制度の説明会を開く。
 法改正で15歳未満の脳死での臓器提供が可能になることから、省令で小児の脳死判定基準を新たに規定。生後12週未満は対象から除外し、12週以上6歳未満は現行6時間以上とされている2回の法的脳死判定の間隔を24時間以上とする。6歳以上15歳未満は現行基準を適用する。
 臓器提供を拒否する意思は、書面に限らず家族の証言など、どのような方法でも年齢に関係なく有効であることを明記。本人の意思が不明な場合、小児からの提供では特に両親の意向を丁寧に把握するとした。 

介護疲れで無理心中=84歳の母死亡、長男逮捕―兵庫・加古川(時事通信)
【このまま気まま】編集委員・荻原靖史 いつかW杯へ!?「大阪国」の妄想(産経新聞)
菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
<長崎沖漁船沈没>新たに1遺体の身元判明(毎日新聞)
<菅首相会見>その1「政治の役割は最少不幸の社会を作ること」(毎日新聞)
[PR]
# by htenoa5uza | 2010-06-16 13:01


民主党幹事長に枝野氏、官房長官に仙谷氏(読売新聞)

 新首相に就任する菅直人財務相は4日、内閣・民主党役員人事に着手した。

 官房長官・副総理に仙谷由人国家戦略相、党幹事長に枝野幸男行政刷新相を起用する方向だ。菅氏の後任の財務相には野田佳彦財務副大臣を昇格させ、仙谷氏の後任の国家戦略相には荒井聰首相補佐官を充てる。罷免された社民党の福島党首が務めていた消費者相には、蓮舫参院議員を起用する考えだ。

 菅氏は4日中に組閣を終え、7日に国会で初めての所信表明演説に臨む考えだ。一連の人事のほかは、鳩山政権の閣僚を基本的に再任し、9月の民主党代表選後に本格的な内閣改造を行う意向だ。

 今回の人事では、小沢幹事長と距離を置く仙谷、枝野両氏を官房長官と幹事長に起用することで、小沢氏の影響力を弱め、「政治とカネ」の問題に決別する姿勢を明確にする考えだ。これに対し、党内最大勢力の小沢グループが反発する可能性がある。このほか、衆院枠の松野頼久官房副長官を交代させ、古川元久内閣府副大臣を起用する方針だ。参院枠の松井孝治副長官、官僚出身の滝野欣弥副長官は再任する方向で調整している。

<未公開株詐欺>容疑で男7人を再逮捕 警視庁(毎日新聞)
樽床氏の地元「閉塞日本…挑戦に勇気づけられた」(産経新聞)
水ビジネスで官民協議会=来月初会合へ―前原国交相(時事通信)
民主国対委員長に樽床氏(時事通信)
買い主、逆転敗訴確定 土壌汚染の除去費請求退ける 最高裁(産経新聞)
[PR]
# by htenoa5uza | 2010-06-07 13:49


そのとき目撃者は…110番通報で被害の様子を“ライブ中継”(産経新聞)

 【法廷ライブ 秋葉原殺傷 第8回公判】(4)

 《加藤智大(ともひろ)被告(27)の公判は、約2時間の休廷を挟み、予定通り午後1時半に再開された。村山浩昭裁判長が加藤被告の入廷を促す。加藤被告は傍聴席と裁判官席に向けてそれぞれ一礼して被告人席に着席する。顔色は青白く、いつも通り表情に乏しい》

 《続いて、この日3人目の証人が入廷してくる。紺色のスーツ姿の男性で、見た目は20〜30代前半といったところだ。偽証しないことを宣誓し、証言席に着席。女性検察官が尋問を始めた》

 検察官「平成20年6月8日に、秋葉原で起こった事件の現場にいましたね」

 証人「はい」

 検察官「なぜ、この日、現場の近くにいたのですか」

 証人「自宅の近所の美容室が秋葉原の清掃活動を行うことになっていて、それに参加しました」

 検察官「6人くらいで参加したということですが」

 証人「はい」

 《検察官がここで、証人尋問ではおなじみとなった、現場交差点の見取り図を証人に示した》

 検察官「どこら辺でゴミ拾いをしていましたか」

 証人「中央通りです。(現場の)交差点の南の方で、南側を向いて(現場に背を向けて)いました」

 検察官「(事件発生時)どのようなことがありましたか」

 証人「後ろの方(交差点側)から『ドーン』という音が聞こえました」

 検察官「何が起きたと思いましたか」

 証人「交通事故が起きたのだと思いました」

 検察官「その後、どうしましたか」

 証人「110番通報しながら、交差点に近付きました」

 《検察官に促され、ゴミ拾いをしていた位置や、交差点のどのあたりまで歩いていったのかを見取り図に記入する》

 検察官「倒れている人はいましたか」

 証人「3人いました」

 《証人は続いて、加藤被告のトラックにはねられたとみられる被害者3人の位置を見取り図に記入した》

 検察官「3人はどのような感じでしたか」

 証人「2人は事故ではねられたせいか、服が脱げているような感じ。もう1人は細かくは覚えていません」

 検察官「そのとき警察官を見ていますね」

 証人「はい」

 《今度は警察官の位置を記入した》

 検察官「その後、視界には何か入りましたか」

 証人「右の方(交差点東側)から男が走ってくるのが見えました」

 検察官「その男は何かしましたか」

 証人「警察官に近付き一瞬止まると、警察官の脇腹を殴ったように見えました」

 検察官「男はどのような感じでしたか」

 証人「細身で、悪くいうと、優男のような感じでした」

 検察官「その男をこれから犯人と呼ぶことにします。警察官に近付いた後、犯人は脇腹を殴ったように見えたということですが、何か持っていましたか」

 証人「持っているようには見えませんでした」

 検察官「殴られたように見えた警察官はどうなりましたか」

 証人「少し後ずさりする感じで、その後、倒れました」

 検察官「犯人はその後、どこに行きましたか」

 証人「(交差点西側の)電器店のほうに向かっていきました」

 検察官「そのときの様子は?」

 証人「蛇行しているような感じで、少々腕を広げて近くの人に近付く感じでした。2、3人に攻撃したように見えました」

 《検察官の指示で、証人は攻撃されたように見えた2人の位置を見取り図に書き込む。証人は気持ちを高ぶらせることもなく、淡々とした様子だ》

 検察官「(交差点西側で)犯人はどうしましたか」

 証人「男の人にぶつかった気がします」

 《証人はぶつかられた男性の位置も記入した》

 検察官「あなたはその後どうしましたか」

 証人「交差点に視線を戻しました」

 検察官「110番はつながったままですね。警察官には何を伝えましたか」

 証人「最初は交通事故だと思ったので、現場の様子を伝えましたが、警察官が倒れるのを見てからは犯人の特徴を伝えました」

 検察官「(通報先の)警察官からはどんな指示がありましたか」

 証人「目に見える限りの被害者の様子を見てほしいと言われました。詳しくは見えない部分がありましたが、(先にはねられた)3人は全身血まみれで、息もしていない様子だったので厳しいなと思いました」

 《その後、検察官は証拠として提出している事件当時の現場の写真を証人に見せて、証言の内容と写真で被害者の様子が一致しているかを確認した。尋問中、加藤被告は、目線を落としたまま。ほとんど身動きもせず、被告人席に座っている》    =(5)に続く

【関連:秋葉原殺傷事件】
(1)上司を刺された女性警官の証人、被告を鋭くにらみ付けた
「宝箱の街、秋葉原を殺人の舞台にした犯人には極刑を!」強く訴える目撃者
検察官も「AKB」 右腕に傷跡「見せてもらえますか」
地図に男、男、男…混乱気味の尋問に裁判長も「このままでは分からなくなる」
「トラックにはもじゃもじゃ髪の男が…」現場で目撃した犯人

この国をどうやって守る 本気で防衛論議を(産経新聞)
<アユ漁>解禁…1500人が清流に糸 静岡・興津川(毎日新聞)
新潟の遺棄事件、胴体に刺し傷4か所(読売新聞)
自転車専用通行帯に路上駐車相次ぐ 利用者からは不満の声(産経新聞)
神戸空港で水着のファッションショー(産経新聞)
[PR]
# by htenoa5uza | 2010-05-28 14:07


米「杭打ち方式」に難色 普天間移設 実務者協議始まる(産経新聞)

 【ワシントン=佐々木類】日米両政府は12日、国防総省で米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題に関する外務、防衛当局の審議官級協議を行った。日本政府が「政府原案を固めた」(防衛省筋)ことを受け、本格的な実務者協議がスタートした。

 日本側は、現行案で移設先となっているキャンプ・シュワブ沿岸部のある名護市辺野古周辺に杭(くい)打ち桟橋方式で代替施設を建設する修正案を米側に説明したもようだ。

 ただ、米側は杭打ち桟橋方式について、(1)テロへの対応が必要(2)工期が現行案より長期化する−などの理由で難色を示したとみられる。

 協議には、日本側から外務省の冨田浩司北米局参事官、防衛省の黒江哲郎防衛政策局次長らが、米側からはシファー国防次官補代理らがそれぞれ出席。12日朝から夕方まで7時間かけて、日本側提案の実現可能性などについて突っ込んだ議論を行った。

首相動静(5月12日)(時事通信)
「マネとモダン・パリ」展10万人突破(読売新聞)
国民投票法、18日に施行 自民、改憲案提出へ (産経新聞)
首相動静(5月13日)(時事通信)
JAYWALK中村被告に有罪=「覚せい剤依存明らか」−東京地裁(時事通信)
[PR]
# by htenoa5uza | 2010-05-19 18:35


パート女性“虎の子”貴金属1200万盗難(産経新聞)

 8日午後11時15分ごろ、茨城県守谷市薬師台のパート事務員の女性(60)から「自宅リビングの窓ガラスが割られている」と110番通報があった。県警取手署員が駆けつけたところ、1、2階の部屋が荒らされ、現金約26万円と指輪やネックレスなどの貴金属類やブランド物のバッグなど約110点(計1200万円相当)がなくなっていた。同署は窃盗事件として調べている。

 同署の調べによると、女性は1人暮らし。同日午前5時15分ごろ、日帰りで温泉旅行に出かけ、午後11時ごろ帰宅して被害に気付いた。

 同署によると、女性は10年ほど前に夫と死別。貴金属類はほとんど自分で買いためていたという。

新しい婚礼披露のかたち 拡大する1・5次会市場(産経新聞)
もんじゅ運転再開 感無量、職員ら拍手 「やっとスタート台に」(産経新聞)
鉄道撮り続け60年 広田尚敬の写真集が連続発売 レールのように終わりなく(産経新聞)
たちあがれ日本、中畑氏の擁立発表(産経新聞)
口蹄疫対策 宮崎県知事「政府は後手後手」 支援拡充を要望(産経新聞)
[PR]
# by htenoa5uza | 2010-05-12 14:53

    

新聞記者で頑張る日々の記録
by htenoa5uza
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧